マラソンブログ

湘南辻堂

.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2011/11/01(火)
お待たせしました!

大阪マラソン、撃沈詳細。。。

まずはラップから。

無題

前から3列目だったから、スタートロスはほぼなし。

スタート直後の1kmは3'36

目を疑った。

オーバーペースしすぎ!!

インターバルトレーニング並みのスピード!!

で、次の1kmはスピードを落としたものの、それでも3'54

まだまだオーバーペース。

そのまま突っ走って3kmのラップが3'44。

ラップのわりにはかなり余裕があったから、このままのペースで様子を見ることに。。。

とはいうものの、4・5・6・7kmのラップが、4'01-3'57-4'07-3'53とペースがバラバラ。

このあたりでガーミンと実際の表示距離に誤差が出てきたので、おそらくガーミンがうまく距離を捕捉できてなかったんじゃないかと思う。

そのまま突っ走るも、20kmあたりからペースも4分台になってきて、見えないところから疲労感が出てくる。


中間点で1時間23分06秒。


ハーフの自己ベストに近いペース。

その後は徐々にビルトダウンで、28kmでついに4'15/kmオーバー。


30kmの時点で2時間0分10秒。


30kmまではなんとかペース維持するも、30kmを過ぎたあたりでついにきた!!

激しい下腹部痛。

痛みをこらえながらも、やっとの思いで走る。


この痛みで50分切、自己ベスト更新も諦めるも、まだ5'00/kmで走れば3時間切は可能。

そういう思いで、なんとか4分台後半のラップを刻むも、35kmでついに5分台に。。。

36kmで5'22/km。

ここで限界。痛みに耐えられず、ついに歩く。。。

あとはご覧のとおりのラップ。

36kmの途中で、大集団に抜かされたと思ったら、サブ3のペーサー集団だった。
なんとかついて行こうと試みるも、下腹部痛で50mも持たず。。。

残りは50m走って100m歩くの繰り返し。。。

両サイド大歓声の中、いい晒し者に。。。

最後の195mは頑張って走るも、ゴールした感じはまったくなし。

充実感もなし。

ああ、終わったんだな、って感じ。


ゴール後、完走メダル・フィニッシャーズタオル・バナナなどいろいろ配ってたけど、すべて受け取り拒否!!


したかったけど、もらえるもんはもらっとこう、ってことで一応いただく。


一刻も早くその場から離れたかったから、そそくさと着替えて、さっさと帰宅。

情けないレースだった。


ただそんな中であえて好材料を挙げてみると、わりと余裕を持って中間点を1時間23分06秒で走れたこと。
30kmを2時間0分10秒で走れたことは、出来が悪い中でも、それなりの経験値のアップにはなったと思う。


翌日の読売新聞には男女別に上位200名の氏名が掲載されていた。

200位のタイムが2時間53分05秒。

レース前に自分が組み立てていたペースで走っていれば、そこには自分の名前もあったかも、と思うと悔しくてならなかった。
.
.
.
.
.
2011/10/30(日)
3時間18分11秒。

惨敗。

30kmで終わりました。

あまりのショックに、立ち直るのに時間がかかりそう。

詳細は後日。
.
.
.
.
.
2011/10/29(土)
前日受付で、インテックス大阪に行って来た♪




EXPO大阪も満喫。







前日受付の前に、今日は最終の刺激入れ。

2kmラン+2kmレースペース+1kmラン。

2kmのレースペースは、3'50/km→3'56/km。


日差しが強いせいもあり、たった5kmだけど、汗びっしょりに!

明日は天気が悪いみたいだけど、雨でもいいから、とにかく晴天だけは勘弁してもらいたい!


明日の勝負服




今回は実家に泊まっているものの、ぴよと息子は神奈川の自宅で留守番。
まだ息子は4ヵ月だしね。。。

遠出はNG。


ぴよと息子のためにも頑張る!!


もうやることはやったから、あとは寝るだけ。。。


ホント明日、頑張ります!
.
.
.
.
.
2011/10/28(金)
今日時点での体重が、55,6Kg 。

タートルマラソンの時よりも-0,2kg

2月の泉州国際マラソンの時よりも-3kg

体重は何とか目標達成。

で、大阪マラソンの目標ラップを具体的に立ててみた。

マラソンシュミレーターで計算。

条件

目標タイム2時間49分50秒。

・フラットペース
・35km地点に壁
・壁からゴールまでのペース差→15秒(徐々にペースダウン)
・スタート時の混雑→1kmまでkm/20秒
・給水、エイドでのロス→なし


5km→20'18

10km→40'15

15km→1'13'00

20km→1'20'11

25km→1'40'09

30km→2'00'07

35km→2'20'05

40km→2'40'35

ゴール→2'49'50



極力イーブンペースで考えてみた。

最初の1kmは、スタートロスも含め4'19/km程度で。

1km以降35kmまでのラップが、4'00/kmを少し切るくらいのペースだから、結構ハードルは高い。

35km以降は、1kmごとにラップも2秒程度ずつペースダウンしていく計算。


感じとしては、前半は極力抑えて後半に賭ける作戦と思ってたけど、計算上ではそうもいかない。

けど、フル前走の泉州は、終盤の上りを考えて、前半は足を溜めることに徹したけど、今回は終盤に上りがないぶん、それほど足を溜めなくてもよさそう。

ちなみに、何ヵ月か前のランナーズで、1kg痩せたらフルが3分速くなる。
みたいな記事みたけど、泉州よりも3kg痩せたらんだから、それだけで50分切りいけるのでは??むしろ、限りなく45分に近づける?
まあ、理論上のことだから、あまり信用できないけどね。。。


ともあれ、今シーズンはまずはこの大会を目標に、家族から文句言われながらも頑張ってきたので、なんとか目標達成できるように頑張りたい。

あとは、タートルみたいなアホな天気にならないように祈るだけ。。。
.
.
.
.
.
2011/10/27(木)
改めて大阪マラソンの目標を考えてみた。

タートルでは熱中症でレースにならなかったから、参考にしない。

となると、参考にできるのは、3週間前の30km走。
この30km走の結果を見ると、十分に2時間50分切りは狙える。

ただ、やっぱりレースでの実績がないことや、当日の天気に大いに左右されることを考えると、2時間50分切りは難しい。

競馬の馬柱の印で例えるなら、自己評価は『△』かな。


ちなみに、自己評価の基準はこんな感じ。

◎2時間50分切り可能性大
○自己ベスト可能性大
▲ギリギリ3時間切り
△何とか3時間10分切り


少し弱気たけど、3時間10分切りが妥当なところ。

それでも大駆け狙いで、2時間50分切りが目標。

安全圏が3時間10分だから、大駆け狙いなら撃沈の可能性大。

自分の場合、いったん撃沈し始めると、とことん撃沈する。
平気で㌔7くらいまで落ちる。。。

撃沈したらしたで、その時はその時。

チャレンジしての撃沈なら納得もいくってもんだしね。

なんか撃沈前提みたいになったけど、もちろん、ベストは尽くす。。。

あと3日。

静かに当日を待ちます。
.
.
.
.
.

 | Copyright ©2010-2017マラソン評判記!学ラン派♪湘南辻堂陸上部!!(改) All rights reserved. |  次のページへ≫|

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.