マラソンブログ

湘南辻堂

.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2013/03/27(水)
種子島のその他を振り返ってみた。

ほぼ写真だけやけど。。。


●プリンセスわかさ船上にて。

煙をあげる桜島。
P1070272_convert_20130328002027.jpg

佐多岬。
P1070155_convert_20130328001531.jpg


●西之表港にて。

P1070267_convert_20130327190152.jpg


●前日受付&ウェルカムパーティ

P1070165_convert_20130327190024.jpg


P1070166_convert_20130326093710.jpg

P1070167_convert_20130326093840.jpg

P1070168_convert_20130326094155.jpg

P1070173_convert_20130326094316.jpg

ランナーボード。
P1070189_convert_20130326095018.jpg

調子に乗って目指せサブスリー!
P1070190_convert_20130327185724.jpg


大会ゲストの「女と男」のお二人。
P1070179_convert_20130328001721.jpg


ペースランナー紹介。
P1070188_convert_20130326094842.jpg

舞台イベント。。。
P1070184_convert_20130326094654.jpg

P1070192_convert_20130328001859.jpg


●大会前日の宇宙センター。

P1070196_convert_20130326095155.jpg


●完走パーティ。

同じ場所で。。。
P1070249_convert_20130326095345.jpg

大会会長の乾杯の音頭。
P1070254_convert_20130326100225.jpg

メバチマグロの解体ショー。。。もう終わりかけやけど。。。
P1070253_convert_20130326095800.jpg

●関係ないけど。。。

P1070257_convert_20130327185847.jpg


●ロケットマラソンのテーマソング♪



以上、種子島その他でした。。。
.
.
.
.
.
2013/03/26(火)
遅くなりましたが、たねがしまロケットマラソンの振り返り。


当日、スタート地点には車で向かう。祖母宅からは20分あまり。

スタート2時間前の午前7時に到着。

スタート地点。
P1070211_convert_20130325115748.jpg

P1070210_convert_20130325115618.jpg

受付会場。
P1070208_convert_20130326141754.jpg

7時の時点ではまだ涼しさもあったけど、9時の予想気温が20度を超えるとか。。。

とりあえずは写真撮ったり動画撮ったりする。

タネガシマンとチビらっち。
P1070213_convert_20130325111746.jpg


スタート1時間前にぴよ・チビらっち等がゴール地点に向かう。

自分はアップを始める。

そうこうしているうちにスタート間近。

緊張しているのか、妙にトイレが近い。

スタートまでの1時間で4回もトイレに。

種子島を斜めに横断するコース。

種子島


スタート10分前でも最前列に並べたけど、控えめに2列目に整列。

午前9時。スタート。

以下ラップ。
ロケット

スタート直後、7,800mでさっそく上り。
まあ、たいした上りやなかったから、難なくクリア。

かと思ったら、3㎞手前でけっこうな上り。
さっそくkm/4'15超。

その後13㎞手前まではわりと平坦やったけど、向かい風やったからそれはそれで苦労した。


問題はここから。
高低差改①

高低差改②

13㎞手前から16km半まで。

後半のことを考えて無理せず体感ペース維持。

上って下って→上って下って→上って下って→上る。

普通の坂やなかった。

1発目。


2発目。


3発目。


4発目。


4発目②。S字カーブを上ってさらにこの上り。


コース上の写真は大会前々日と大会翌日に撮りました。

写真ないけど、4発目以外はすべておんなじような傾斜の下りあり。

もう、丘やね。

13㎞付近では祖母が沿道から応援してくれました。

丘越え3連チャン+最後に長~い丘の上り(4発目)。

その丘が終わったと思っても、そこからもアップダウンの繰り返し。

で中間点。


1時間29分35秒。


3時間切りに余裕は25秒。

体力的には余裕なし。どころかもう限界点近し

中間点はハーフのスタート地点。


ハーフはいきなりスタート直後300mで30mの下り。

高低差改③

すっごい下ったと思ったらまた上り。

だいたい1,5kmで40mの上り。

上ったと思ったら、また下り。

高低差改④

高低差改⑤

4㎞で100m下る。

もうこのへんは快調下るどころか、足はいっぱいいっぱい。

27㎞~34㎞までは細かいアップダウンはあるものの何とかクリア。
とは言うものの既に足は終わってるけど。

いよいよ最難関。
ダッチェの坂。

fc2_2013-03-15_17-03-36-840.jpg

高低差改⑥

高低差改⑦

1,2kmで64mの上り。

なんやねん!これは!!なんて思いながら上りはじめる。

ハーフのランナーがこの坂で歩いてたんやけど、必死に走ってる自分とたいしてスピードがかわらへん。。。

もうどう頑張っても3時間は切らへん。。。

そう思ったら、ついにここで心が折れて、歩きに転じる。

この区間歩いたおかげkm/6'49。
レースを通して最遅。

この区間で、前半追い抜いたランナーに追い抜き返される。

歩いたって言っても上り全部歩いたわけやなく、歩いたり走ったり。
まあ、歩いたほうが長かったけど。。。

高低差改⑧

で、2,5kmで80mほど下る。

下りに入って踏ん張って走り始める。

下りが終わって少しの間平坦区間。

残りわずかって時、39㎞手前でトラブル発生!!

右足のふくらはぎが痙攣!!

レース中に足が痙攣したのは、3年前の富士登山競走(5合目コース)以来。
ロードレースでは初めて。

少し立ち止まってストレッチ。

痙攣が治まってゆっくり走り出す。

なんとか事なきを得る。

41㎞手前で、ダッチェの坂でパスされたランナーに追いつくも、目の前にはまた坂が。。。

この坂も距離300mで30mくらい上る坂。

この坂が壁に見える。

レースで坂が壁に見えたのは初めて。。。

ここでこのレース2度目の心折れ。

また歩く。

追いついたランナーにまた引き離される。。。

いったん下りになったから、重い足をあげて走り始める。

最後の最後にまた上り。

最後やと自分に言い聞かせて必死のパッチで頑張って上る。

上りきったところで、遠くにゴールが。

P1070243_convert_20130325113926.jpg
※写真は上って下りきったところ。

ラッキーなことに最後は下り。

残り少ない力を振り絞って下りを駆け抜けてゴール!!


3時間13分19秒。


ゴールではぴよ・チビらっち等がお出迎え。

記録証をもらって驚いた!!

なんと30歳代男子で1位!!

優勝!!

タイムがタイムだけに年代別でも優勝はないやろ、って思ってたから意外やった。

ゴール後、「辻堂からこられたんですか?」って女性のランナーさんに声をかけてもらう。
その女性ランナーさんは厚木から来られたとか。。。

勝手に壇上に上がって、大会会長の手を引くチビらっち。
P1070232_convert_20130325112706.jpg

真ん中のピンクが自分。
P1070235_convert_20130325112840.jpg



レース全般を振り返って。。。

とにかくキツかった。
こんなキツイコース初めて。

平坦な区間もあったけど、体感的には全区間がアップダウンの連続な感じ。

ダッチェの坂にはコテンパンにやられた。

けど、35㎞であの坂は反則やろ!

泉州国際のモンスターブリッジの上りが4ついっぺんに来た感じ。
で、下りも4ついっぺんに来た感じ。

わかりにくいか??

2ヶ所で心が折れて歩いたのは余計やった。
タイム気にせんかったら何とか走れたからね。

さらに暑かった。
ゴール地点は半袖でもOKな感じやったし。


目標タイムもちょっと背伸びし過ぎたかな。

前半1時間29分35秒。
後半1時間43分44秒。

目標タイムを3時間10分くらいにしてたら、もう少し前半に余裕を持って走れたかも。
で、後半もこんなにタイムが落ち込むことはなかったと思う。
まあ、後の祭りやね。


なんやかんや言っても年代別優勝!

はるばる種子島まで行った甲斐がありました!!

P1070247_convert_20130325114842.jpg

P1070244_convert_20130325114551.jpg

P1070242_convert_20130325113752.jpg

P1070238_convert_20130325113339.jpg


P1070237_convert_20130325113209.jpg

P1070236_convert_20130325113030.jpg

大会ゲストの「女と男」のお二人。
P1070241_convert_20130325113634.jpg


コースは半端なかったけど、また参加したいな。。。

fc2_2013-03-18_18-33-11-125.jpg
.
.
.
.
.
2013/03/17(日)
たねがしまロケットマラソン。

無事完走しました。


3時間13分19秒。


残念ながら3時間切れませんでした。


が!30代の部で優勝しました!


コースは想像以上にキツかったし気温も暑かったです。


レポは板橋のあとになるかも。。。
.
.
.
.
.
2013/03/16(土)
前日の体重がわからへんから、神奈川立つ前の水曜日の体重。

61,95kg。

まあ、そんなに変わってないと思う。


今日は恒例の前日の刺激入れ、1kmダッシュ。

身体はなんとなく重く感じたけど、3'27。
まあ良しとするか。


明日のウェア。
P1060964_convert_20130207200730.jpg


というわけで、ロケットマラソンのレースプラン。

どっちかって言ったら前半のほうがコースは厳しそう。

AVEkm/4'00は不可能。AVE㎞/4'10くらいならどうかな。

細かいことは言わんと、中間点を1時間28分。

このタイムで、前半を少しでも余力残して乗り切りたい。

で、後半の山場、35㎞手前からの上りに備えてどれだけ足を残せるか。。。

後半は下りが2ヶ所あるけど、ここも要注意。

下りで頑張りすぎて足がヘタらんようにせんとね。
下りで上りのロスを挽回しようとは考えずに。

後半はAVE㎞4'20で。


レース通してAVEkm4/15。

なんとか3時間切りたい。。。


頑張ります!!
.
.
.
.
.
2013/03/10(日)
前半。
高低差1_convert_20130310085512


後半。
高低差2_convert_20130310084809


これ見ただけでちょとビビる。

いちばん低い地点が1,7km付近の標高0m。

いちばん高い地点が22,9km付近の標高112m。

なので高低差は112m。


主な上り。

1,7km~3,1km地点→1,4kmで37mの上り。

13km~14,5㎞地点→1,5kmで60mの上り。

15,5km~17km地点→1,5kmで53mの上り。

19,3㎞~21,1㎞地点→800mで37mの上り。

34,8km~35,9km地点→1,1kmで68mの上り。

41,5km~41,8km28m地点→最後の最後、300m22mの上り。


主な下り。

3,1km~3,8km地点→700mで31mの下り。

25km~27㎞地点→2㎞で79mの下り。

35,9km~38㎞地点→2,1㎞で80mの下り。


詳しくはこちらで高低差の詳細見れます。

高低差が112mって言っても、単純に112m上って下るだけやないからね。


頑張ろう!!
.
.
.
.
.

 | Copyright ©2010-2017マラソン評判記!学ラン派♪湘南辻堂陸上部!!(改) All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.