マラソンブログ

湘南辻堂

.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2013/03/31(日)
2012年4月~2013年3月を振り返る。


●レース

2012年

4月・チャレンジ富士五湖(100km)

2年前のDNFのリベンジに燃える。
途中、適宜休息を入れながら淡々とレースを運ぶ。
9時間43分47秒でサブ10達成!


5月・春日部大凧マラソン(5km)

まったくのフラットコース。
自己ベスト8秒更新の18分17秒。


5月・金太郎マラソン(5km)

気持ち起伏がある程度。
自己ベスト5秒更新の18分12秒。


6月・24時間走(ゆめのしま)

93㎞。
初の24時間走。
初っ端から飛ばし過ぎて6時間で失速。18時間過ぎにリタイア。


7月・富士登山競走(山頂コース)

初の山頂コース。
Cブロックスタート。馬返しまで少し苦戦。5合目までは予想通りの展開。
5合目からは終始制限時間との戦い。
4時間26分56秒。
ゴールシーンがランナーズに載る。

富士登山競走時間内完走で、グランドスラム達成!!


9月・24時間走(ひらつか)

157㎞。
2度目の24時間走。
又ズレと悪天候で終始苦戦。
周回数の計算違いで、目標の160㎞に届かず。
ペースに関しては、ゆめのしまの失敗を活かせたと思う。


10月・荒川30K(30km)

24時間走後に風邪を引いてしまって、9月はほぼ全休。
復帰13日でサブスリーペースに挑むも、20㎞過ぎに撃沈。
2時間12分27秒。


11月・湘南国際マラソン(フル)

荒川30Kの上積みを期待するも、30㎞過ぎに撃沈。
3時間9分50秒。

11月・つくばマラソン(フル)

湘南の撃沈後、オーバーワークで初っ端からまったく体動かず。
3時間32分04秒。


12月・足立フレンドリーマラソン(ハーフ)

つくば後1週間のランオフで疲労を完全に抜いたのが良かったのか、復活の予感の走り。
1時間21分57秒。


2013年

1月・勝田全国マラソン(フル)

スライムを被っての参戦。
超フラットなコースと勘違い。
走ってみて起伏のあるコースにビックリ!!
気軽に挑んで、まさかの3時間切り。
2時間55分06秒。


2月・東京マラソン(フル)

フル。
直前の風邪でまさかのDNS。
あの東京マラソンをDNSするなんてマヌケやね。


3月・たねがしまロケットマラソン(フル)

超難コース。
こんなコース見たことない!
タイムは平凡も、30歳代男性の部で優勝!
3時間13分19秒。


3月・板橋Cityマラソン(フル)

ロケットマラソンに続いて2週連続のフル。
疲労困憊でまったく話にならず。
3時間43分16秒。


レースは以上14戦。



●トレーニング

月間走行距離

【4月】280【5月】282【6月】410【7月】226

【8月】325【9月】153【10月】263【11月】478

【12月】349【1月】254【2月】137【3月】219

【年間】3,376㎞

【月間AVE】281㎞

去年の東京マラソン後、燃え尽き症候群にかかり、なんとか気持ちを持ち直そうと頑張ったけど、完治には至らず。

ほとんどが単に走っただけの走行距離。

一昨年の6月。
月間走行距離が600kmを超える。
勤めながらのこの距離達成に、仕事を辞めた11月以降、改めて月間走行距離600kmを目標にするも、その半分も走れず。。。

勤めてたときの方が張り合いがあったんやと思う。
仕事辞めて緊張の糸もプッツン。
マラソンもプッツン。


●体重

去年の4月の時が58kg

現在が63kg。

+5kg。

※身長は166,7㎝。

仕事辞めた時が59kgやったから、辞めてから+4kg。

それなりに走ってても、やっぱり運動量が少なくなるとあかんね。。。


●結果

去年の東京マラソン以降、福岡国際の出場資格を目指すも、逆に大幅に後退する結果に。

不完全燃焼のシーズンやった。

1年無駄にした感じ。


このままやったらあかん。

あかんねん。

ということで、2013-2014のシーズンは復活をかけたシーズンにしたいと思います!


目標は次回発表!
.
.
.
.
.
2013/03/30(土)
前泊(と言っても車中泊)で現地入り。

開場直後の7時過ぎに参加賞を受け取り、いったん車に戻る。

P1070275_convert_20130328003616.jpg

ちなみに車は会場近くの時間貸しに駐車。24時間800円。

8時には手荷物を預けてアップ開始。

8時30分にはスタート地点へ。

今回は記録も期待できなさそうやったから、登録の部でも後ろの方に並んでたら、係りの人に「あなたのナンバーならもっと前ですよ。」と。

まあそういうことなら、と前に移動。

新横の雅さんにご挨拶。

で、そうこうしているうちに9時。

1分前に中央競馬のG1のファンファーレの演奏。
個人的には関西のほうが好きやけど。。。

知らない人のために。。。関西GIファンファーレ。



で、スタート。

以下ラップ。
板橋

最初の1㎞は軽快か?と思いきや、それもここまで。

2㎞以降は1週間前のロケットマラソンで痙攣した右足のふくらはぎに張りが。。。

おしりの筋肉にも張りが。。。

5㎞の時点でいっぱいいっぱい。

心肺はそうでもなかったけど、足がね。

もう悲鳴あげてた。

けど、行けるところまで3時間切りペースで頑張った。

もったのは14㎞まで。

15㎞でkm/4'15オーバー。

それ以降は持ち返すことなし。

とにかくゴールまで走りきることができるペースで。。。

14㎞以降はゴールまで抜かれっぱなし。

体感的には1万人くらい抜かれた感じ。

あとは、今回はスライム被って走ったから、スライム頑張れ!の応援に応えるのみ。

30㎞手前がいちばん辛かった。

30㎞過ぎたら歩くか。。。

けど、ロケットマラソンで歩いてしまったから、今回は歩くのだけはやめようと思いながら、あと1㎞、もう1㎞だけ頑張るか。。。

その繰り返し。

シャーベットエイドは食べたかったけど、なんとなくパスして、何とかゴール。


3時間43分16秒。


大撃沈だけは免れた感じ。


まあこんなもんかな。。。


P1070278_convert_20130328004459.jpg

P1070277_convert_20130328003935.jpg

P1070276_convert_20130328003752.jpg


次はかすみがうらマラソン。

なんとか最低限の結果だけは残したい。
.
.
.
.
.
2013/03/29(金)
板橋から中3日。

昨日ラン再開してみた。

0328.jpg

お昼前の暖かい時間帯とは言え、このペースでもけっこう汗だくに。。。

右ふくらはぎはこのペースでは何ともなかったけど、左足の太ももに張りが。。。

体全体も重い。

まだ疲労が残ってる感じがした。

思い切って3月いっぱいは休もうかな。かすみがうらも残ってるしね。

11月のつくばで撃沈して、1週間休んで、12月の足立がいい感じで走れたから、そのほうがええんかもね。。。


と言いつつも、やっぱり今日も少し走ってみるか。。。
.
.
.
.
.
2013/03/27(水)
種子島のその他を振り返ってみた。

ほぼ写真だけやけど。。。


●プリンセスわかさ船上にて。

煙をあげる桜島。
P1070272_convert_20130328002027.jpg

佐多岬。
P1070155_convert_20130328001531.jpg


●西之表港にて。

P1070267_convert_20130327190152.jpg


●前日受付&ウェルカムパーティ

P1070165_convert_20130327190024.jpg


P1070166_convert_20130326093710.jpg

P1070167_convert_20130326093840.jpg

P1070168_convert_20130326094155.jpg

P1070173_convert_20130326094316.jpg

ランナーボード。
P1070189_convert_20130326095018.jpg

調子に乗って目指せサブスリー!
P1070190_convert_20130327185724.jpg


大会ゲストの「女と男」のお二人。
P1070179_convert_20130328001721.jpg


ペースランナー紹介。
P1070188_convert_20130326094842.jpg

舞台イベント。。。
P1070184_convert_20130326094654.jpg

P1070192_convert_20130328001859.jpg


●大会前日の宇宙センター。

P1070196_convert_20130326095155.jpg


●完走パーティ。

同じ場所で。。。
P1070249_convert_20130326095345.jpg

大会会長の乾杯の音頭。
P1070254_convert_20130326100225.jpg

メバチマグロの解体ショー。。。もう終わりかけやけど。。。
P1070253_convert_20130326095800.jpg

●関係ないけど。。。

P1070257_convert_20130327185847.jpg


●ロケットマラソンのテーマソング♪



以上、種子島その他でした。。。
.
.
.
.
.
2013/03/26(火)
遅くなりましたが、たねがしまロケットマラソンの振り返り。


当日、スタート地点には車で向かう。祖母宅からは20分あまり。

スタート2時間前の午前7時に到着。

スタート地点。
P1070211_convert_20130325115748.jpg

P1070210_convert_20130325115618.jpg

受付会場。
P1070208_convert_20130326141754.jpg

7時の時点ではまだ涼しさもあったけど、9時の予想気温が20度を超えるとか。。。

とりあえずは写真撮ったり動画撮ったりする。

タネガシマンとチビらっち。
P1070213_convert_20130325111746.jpg


スタート1時間前にぴよ・チビらっち等がゴール地点に向かう。

自分はアップを始める。

そうこうしているうちにスタート間近。

緊張しているのか、妙にトイレが近い。

スタートまでの1時間で4回もトイレに。

種子島を斜めに横断するコース。

種子島


スタート10分前でも最前列に並べたけど、控えめに2列目に整列。

午前9時。スタート。

以下ラップ。
ロケット

スタート直後、7,800mでさっそく上り。
まあ、たいした上りやなかったから、難なくクリア。

かと思ったら、3㎞手前でけっこうな上り。
さっそくkm/4'15超。

その後13㎞手前まではわりと平坦やったけど、向かい風やったからそれはそれで苦労した。


問題はここから。
高低差改①

高低差改②

13㎞手前から16km半まで。

後半のことを考えて無理せず体感ペース維持。

上って下って→上って下って→上って下って→上る。

普通の坂やなかった。

1発目。


2発目。


3発目。


4発目。


4発目②。S字カーブを上ってさらにこの上り。


コース上の写真は大会前々日と大会翌日に撮りました。

写真ないけど、4発目以外はすべておんなじような傾斜の下りあり。

もう、丘やね。

13㎞付近では祖母が沿道から応援してくれました。

丘越え3連チャン+最後に長~い丘の上り(4発目)。

その丘が終わったと思っても、そこからもアップダウンの繰り返し。

で中間点。


1時間29分35秒。


3時間切りに余裕は25秒。

体力的には余裕なし。どころかもう限界点近し

中間点はハーフのスタート地点。


ハーフはいきなりスタート直後300mで30mの下り。

高低差改③

すっごい下ったと思ったらまた上り。

だいたい1,5kmで40mの上り。

上ったと思ったら、また下り。

高低差改④

高低差改⑤

4㎞で100m下る。

もうこのへんは快調下るどころか、足はいっぱいいっぱい。

27㎞~34㎞までは細かいアップダウンはあるものの何とかクリア。
とは言うものの既に足は終わってるけど。

いよいよ最難関。
ダッチェの坂。

fc2_2013-03-15_17-03-36-840.jpg

高低差改⑥

高低差改⑦

1,2kmで64mの上り。

なんやねん!これは!!なんて思いながら上りはじめる。

ハーフのランナーがこの坂で歩いてたんやけど、必死に走ってる自分とたいしてスピードがかわらへん。。。

もうどう頑張っても3時間は切らへん。。。

そう思ったら、ついにここで心が折れて、歩きに転じる。

この区間歩いたおかげkm/6'49。
レースを通して最遅。

この区間で、前半追い抜いたランナーに追い抜き返される。

歩いたって言っても上り全部歩いたわけやなく、歩いたり走ったり。
まあ、歩いたほうが長かったけど。。。

高低差改⑧

で、2,5kmで80mほど下る。

下りに入って踏ん張って走り始める。

下りが終わって少しの間平坦区間。

残りわずかって時、39㎞手前でトラブル発生!!

右足のふくらはぎが痙攣!!

レース中に足が痙攣したのは、3年前の富士登山競走(5合目コース)以来。
ロードレースでは初めて。

少し立ち止まってストレッチ。

痙攣が治まってゆっくり走り出す。

なんとか事なきを得る。

41㎞手前で、ダッチェの坂でパスされたランナーに追いつくも、目の前にはまた坂が。。。

この坂も距離300mで30mくらい上る坂。

この坂が壁に見える。

レースで坂が壁に見えたのは初めて。。。

ここでこのレース2度目の心折れ。

また歩く。

追いついたランナーにまた引き離される。。。

いったん下りになったから、重い足をあげて走り始める。

最後の最後にまた上り。

最後やと自分に言い聞かせて必死のパッチで頑張って上る。

上りきったところで、遠くにゴールが。

P1070243_convert_20130325113926.jpg
※写真は上って下りきったところ。

ラッキーなことに最後は下り。

残り少ない力を振り絞って下りを駆け抜けてゴール!!


3時間13分19秒。


ゴールではぴよ・チビらっち等がお出迎え。

記録証をもらって驚いた!!

なんと30歳代男子で1位!!

優勝!!

タイムがタイムだけに年代別でも優勝はないやろ、って思ってたから意外やった。

ゴール後、「辻堂からこられたんですか?」って女性のランナーさんに声をかけてもらう。
その女性ランナーさんは厚木から来られたとか。。。

勝手に壇上に上がって、大会会長の手を引くチビらっち。
P1070232_convert_20130325112706.jpg

真ん中のピンクが自分。
P1070235_convert_20130325112840.jpg



レース全般を振り返って。。。

とにかくキツかった。
こんなキツイコース初めて。

平坦な区間もあったけど、体感的には全区間がアップダウンの連続な感じ。

ダッチェの坂にはコテンパンにやられた。

けど、35㎞であの坂は反則やろ!

泉州国際のモンスターブリッジの上りが4ついっぺんに来た感じ。
で、下りも4ついっぺんに来た感じ。

わかりにくいか??

2ヶ所で心が折れて歩いたのは余計やった。
タイム気にせんかったら何とか走れたからね。

さらに暑かった。
ゴール地点は半袖でもOKな感じやったし。


目標タイムもちょっと背伸びし過ぎたかな。

前半1時間29分35秒。
後半1時間43分44秒。

目標タイムを3時間10分くらいにしてたら、もう少し前半に余裕を持って走れたかも。
で、後半もこんなにタイムが落ち込むことはなかったと思う。
まあ、後の祭りやね。


なんやかんや言っても年代別優勝!

はるばる種子島まで行った甲斐がありました!!

P1070247_convert_20130325114842.jpg

P1070244_convert_20130325114551.jpg

P1070242_convert_20130325113752.jpg

P1070238_convert_20130325113339.jpg


P1070237_convert_20130325113209.jpg

P1070236_convert_20130325113030.jpg

大会ゲストの「女と男」のお二人。
P1070241_convert_20130325113634.jpg


コースは半端なかったけど、また参加したいな。。。

fc2_2013-03-18_18-33-11-125.jpg
.
.
.
.
.

 | Copyright ©2010-2017マラソン評判記!学ラン派♪湘南辻堂陸上部!!(改) All rights reserved. |  次のページへ≫|

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.