マラソンブログ

湘南辻堂

.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2014/08/15(金)
まいど!湘南辻堂陸上部です!!


いつも見ていただいて、ありがとうございます♪


漫才の相方募集中です!!

よろしくお願いします♪


練習日誌。

8/13(水) ジョグお散歩程度

8/14(木) ジョグお散歩程度

13日。夜ラン。
ハンガーノックが甚だしく、終始苦戦(笑)
帰宅後すぐに走るのに恐怖覚えてきた!!

14日。早朝ラン。
普段走らへん平坦なコースへ。
さすがに平坦コースは走りやすい。
ただ、信号が多いのが難点かな。。。
信号さえなかったらどこまでも行けそうやった。


ということで、今更ながら、冷静に自分自身のブログ村での立ち位置を考えてみた。

ブログはおかげさまで何とか20位以内をキープしているものの、それに見合った記事を書いてると思われへんし、なにより他のブロガーとの交流があまりにもなさすぎる。

何人かの方とは面識はあるものの、挨拶程度。

数あるブログ村のイベントに全く参加せえへん。

大会でもブログ村の陣地には近づこうともせえへん。

肝心のブログも、コメントしたい記事は数あれど、俺なんかがコメントしたら迷惑ちゃうんかな。。。
なんて思ってしまう始末。

うわっ!!
らっちからコメントある!!
キモ!!
らっちのコメントだけ返信はスルーしよ!!


とかね。

まあ、周りから見れば、たぶん変人扱いやろう。。。


ホンマはね。

たくさんのランナーと交流も持ちたいし、いろんなイベントに参加したい。

けど、俺なんかが現れたら、場の雰囲気壊れるやろうな、とか思ったら気が引ける。。。

実際に雰囲気壊れるやろうしね。。。

うわ!!
らっちが来た!!
関わりたくないからどっかに避難しとこ!!


とかね。

あと、人づきあいが極端に苦手。

どうしても大人数の輪のなかに入っていかれへんねん。

大人数っていうか、3人でもあかん。

みんなんでワイワイやりたい気はあるんやけどね。

どうも人数が多くなると隅っこのほうに行きたがる傾向がある(笑)

隅っこのほうからそのまま消えるパターン!!

そして誰にも気づかれず。。。


この先もこんな状態続くやろうけど、ま
あこんな俺やけど、もう少しブログ村に居座らせてもらうか(笑)


おおきに♪湘南辻堂陸上部でした♪


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

励みになるので、クリックお願いします!
コメントはお気軽にどうぞ☆
<この記事へのコメント>

コメントありがとうございます。
1対1ならわりと普通なんですよね。
複数人になると豹変しますよ(笑)
2014/08/16(土) 06:50 | URL | らっち [ 編集]
お誘いありがとうございます!!
参加できるとすれば20日になると思います。
前向きに検討させていただきます♪
2014/08/16(土) 06:49 | URL | らっち [ 編集]
おお!!
似たもの同士ですか?!
まあ自分は自分。
気張らずにいきましょうね!!
2014/08/16(土) 06:45 | URL | らっち [ 編集]
私がブログ始めた当初からコメント頂いて、嬉しかった思い出があります(^ ^)
実際に何度かお会いさせて頂きましたが、人見知りなイメージはなかったですよ〜。
2014/08/15(金) 19:57 | URL | ハロ [ 編集]
まいど!怪盗紳士帰宅部です!
ひょっとして・・リアル対人恐怖症では(笑)

折り入ってお願いですが、ご都合よければ、みんなの箱根駅伝(9/20or9/21)出て頂けませんか?
辻堂を走るらっちさんを見たいだけなんですが(笑)
2014/08/15(金) 19:38 | URL | 怪盗紳士 [ 編集]
思いっ切り似たもの同士です(笑)
実際、数人の方には歓迎されていないようなので、書き込みするのをやめましたもん。(←リアルな現実)
今日の記事、8割方うちのブログにコピペできるくらいの内容でしたよ。
まっ、良くわからないけど、頑張っていきましょう~\(^o^)/
2014/08/15(金) 18:43 | URL | じゅうご [ 編集]
URL
コメント
パスワード(編集・削除用)
  
この記事のトラックバックURL
http://racchipiyo.blog73.fc2.com/tb.php/1284-0b00f8d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
.
.
.
.
.

 | Copyright ©2010-2017マラソン評判記!学ラン派♪湘南辻堂陸上部!!(改) All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.